ルックスは良いのにモテない理由と改善方法は?

世の中にはルックスがあまり良くない人もいれば逆にルックスが良い人もいますが、ルックスが良ければ必ずモテるわけではありません。

ルックスが良いのに全然モテないという人も少なくないので、今回はルックスが良くてもモテない理由と改善方法について書きたいと思います。

ルックスが良いのにモテない理由と言っても色々とありますが、特に多いものとしてはやはり性格面での問題が挙げられます。

例えば自己中心的な性格で周囲の人に対してあまり配慮が出来なかったり、自分の話ばかりしているようだといくらルックスが良くても魅力には感じられません。

もしルックスに自信があるのにモテないと悩んでいるなら、自分の言動が自己中心的なってないか見直してそういった傾向があるなら相手の話をしっかりと聞くようにしてみると良いです。

また自己中心的な性格以外にも例えば他人に対する悪口をよく言ったり文句を言うことが多かったりすると性格が悪いと思われてしまうので、それについてもルックスが良いのにモテない理由の1つだと言えます。

ネガティブな発言をする人よりポジティブな発言をする人のほうが一緒にいて楽しくなりますし、そういった人のほうが魅力的に見えるものなので人前で他人の悪口などは言わないのが基本です。

また性格だけでなくファッションについても影響していて、奇抜だったり流行遅れだったりするとモテない理由に繋がります。

いくらルックスが良くても服装がダサければ総合的に見てイケてないですし、それではせっかくのルックスが台無しになってしまいます。

服装がダサくて全然モテないということが無いようにするためにも、ファッションに自信が無いなら普段から雑誌等でしっかりと情報を集めて流行に乗ったイケてる服装を心掛けるようにしてください。

あとはニオイも重要でルックスが良くても口臭がしたり頭皮のニオイがキツかったりしてしまうと、魅力が激減してモテるものもモテなくなってしまいます。

自分のニオイは意外と盲点で気付きづらいものですが相手からすれば気になってしまう要素なので、口臭や頭皮のニオイ対策をしっかりとやることが好ましいです。

とは言っても自分で気付くのはなかなか難しいところがあるので、気になってるけど自分では分からないという場合には勇気を出して家族や友人に聞いてみるといいかも知れません。

ルックスは恋愛において重要な要素の1つですがそれだけではモテるわけではありませんし、他に問題があるとルックスの魅力が台無しになってしまうので普段の言動やファッションなどにも気を配ってみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする